1日のスケジュールは各自が裁量権を持って設定します。
社内業務と外出の割合は7:3ぐらいです。

飛び込み営業はありません。
候補者の方の希望エリアや勤務形態に合わせて法人の開拓を行いますので、電話・FAXを用いた営業が中心です。

首都圏、関西は3,4か月に1回、電話当番としての出勤はあります。
勿論出勤した場合は振替休日を1か月以内に必ず取得して頂くので、年間休日数の変動はありません。

男:女=約6:4です。

必須の資格・スキルはありません。

平均残業時間は25~30時間です。残業することが評価をされる社風ではありませんので、一人ひとりが裁量権を持って仕事のスケジュールを管理します。
また、21時半になると強制的にパソコンがシャットダウンされますので、21時半を超えて残業をすることはありません。

業務内容は職種ごとに異なりますが、共通した目標として、利用者のカスタマージャーニーを描き、自社サイトへのアクセス数の向上・登録数の増加に向けた取り組み及び、その改善を行います。

原則として、キャリアアドバイザーを経験後の配属となります。これまでのご経験や適正に応じた職種への配属を考えております。

①管理職・支社長を目指すルート
②キャリアアドバイザーとしてスペシャリストになるルート
③経験を活かして新規部署の立ち上げや他部署へ異動するルート
の3種類があります。